BLOG

_20171110_175911
2017年11月10日

さくらんぼのリキュールが心地よい「アレン」

  営業前の一杯、今回は、ジンとマラスキーノリキュールとレモンジュースのカクテル   「アレン」を作ってみました。   アレンとは、イギリスにおける男性名です。ジンベースだからでしょうか。   マラスキーノはさくらんぼを原料としたリキュールです。アドリア海を挟んでイタリア   の向かい側に位置するダルマチア地方で、神のお酒として伝統的に作られてきました。   製造過程でさくらんぼの種子を破砕するため、アーモンドに似た香りがするのが特徴です。   味わいは、マラスキーノの特徴的な香りとレモンの酸味がマッチして、サッパリと仕上がっています。   ぜひお召し上がりにきてください。   Vin Brule Verre (バー ヴァン ブリュレ ヴェール) [住所] 埼玉県越谷市赤山町1-60-4 2F [TEL] 048-940-8524 [営業時間] 18:00~24:00 夜10時以降入店可 [定休日] 日曜日 [最寄り駅] 越谷駅 [アクセス] 越谷駅西口から徒歩2分 お問合せはこちら http://vinbruleverre.com/inquiry/

_20171107_182108
2017年11月08日

ビールとカルピスのカクテル「ダブルカルチャード」

  営業前の一杯、今回は、ビールとカルピスのカクテル   「ダブルカルチャード」を作ってみました。   名前の由来は、カルピスが乳酸菌発酵とビールが酵母発酵という2つのダブルの意味、   カルチャードが発酵したという意味からと言われています。   アサヒビール株式会社のおすすめするビールの飲み方です。   味わいは、ビールの苦みがなくなり、甘酸っぱく仕上がっています。   ぜひお召し上がりにきてください。   Vin Brule Verre (バー ヴァン ブリュレ ヴェール) [住所] 埼玉県越谷市赤山町1-60-4 2F [TEL] 048-940-8524 [営業時間] 18:00~24:00 夜10時以降入店可 [定休日] 日曜日 [最寄り駅] 越谷駅 [アクセス] 越谷駅西口から徒歩2分 お問合せはこちら http://vinbruleverre.com/inquiry/

_20171103_180252
2017年11月03日

七面鳥のハンティングから名付けられた「ワイルドターキー 13年」

  営業前の一杯、今回は、バーボンウイスキーのワイルドターキー13年を紹介します。   蒸留所のオーナー、トーマス・マッカーシーはアメリカ原産の鳥「七面鳥」のハンティング   に行く際に、貯蔵庫からバーボンを持っていきました。そのバーボンが好評で仲間の   ひとりがワイルドターキーと呼び始めたのがブランド名になったと言われています。   ワイルドターキーは、通常より低いアルコール度数で蒸留し、樽詰めします。   最低限の加水でボトリングするため豊かな風味を残すことができます。   味わいは、鮮烈な香りとプラムみたいなフルーティーさが口のなかに広がります。   ぜひお召し上がりにきてください。   Vin Brule Verre (バー ヴァン ブリュレ ヴェール) [住所] 埼玉県越谷市赤山町1-60-4 2F [TEL] 048-940-8524 [営業時間] 18:00~24:00 夜10時以降入店可 [定休日] 日曜日 [最寄り駅] 越谷駅 [アクセス] 越谷駅西口から徒歩2分 お問合せはこちら http://vinbruleverre.com/inquiry/

_20171031_173519
2017年10月31日

スタンダードなカクテルのひとつ「ウオッカ・フィズ」

  営業前の一杯、今回は、ウオッカとレモンジュースとシュガーシロップとソーダの   カクテル「ウオッカ・フィズ」を作ってみました。   フィズとは、スピリッツをベースに、レモンジュース、シュガーを加えてシェークし、   炭酸水で満たすカクテルのスタイルのひとつです。ソーダの炭酸ガスがはじけるシュッ   という音からきた擬声語が名前の由来だと言われています。   味わいは、すっきり爽やかで飲みやすく仕上がっています。ジン・フィズの方が一般的   ですが、自分はウオッカの方が好みです。乾燥により喉が痛い日々ですが、とても心地   よく感じられます。ぜひお召し上がりにきてください。   Vin Brule Verre (バー ヴァン ブリュレ ヴェール) [住所] 埼玉県越谷市赤山町1-60-4 2F [TEL] 048-940-8524 [営業時間] 18:00~24:00 夜10時以降入店可 [定休日] 日曜日 [最寄り駅] 越谷駅 [アクセス] 越谷駅西口から徒歩2分 お問合せはこちら http://vinbruleverre.com/inquiry/

_20171023_183016
2017年10月23日

ドライすぎずスイートすぎない「パーフェクト・マンハッタン」

  営業前の一杯、今回は、カナディアンウイスキーとドライベルモットとスイートベルモットと   アンゴスチュラビターのカクテル「パーフェクト・マンハッタン」を作ってみました。   カクテルの女王と言われるマンハッタンのバリエーションカクテルです。   通常、スイートベルモットとだけ使用しますが、半分の量をドライベルモットに代えて   作ります。レモンピールをしたり、ビターを入れないレシピもあるようです。   味わいは、マンハッタンの深いコクにキレがでて、バランスよく仕上がっています。   ドライ・マンハッタンに比べて、コクがあり完璧な味わいということではないでしょうか。   ぜひお召し上がりにきてください。   Vin Brule Verre (バー ヴァン ブリュレ ヴェール) [住所] 埼玉県越谷市赤山町1-60-4 2F [TEL] 048-940-8524 [営業時間] 18:00~24:00 夜10時以降入店可 [定休日] 日曜日 [最寄り駅] 越谷駅 [アクセス] 越谷駅西口から徒歩2分 お問合せはこちら http://vinbruleverre.com/inquiry/